‘This & That’

あなたの毎日を今よりもちょっとだけ「育てる」情報紹介サイト
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SEARCH
Net-shop
Medical news
TV hot item
Social contribution site
Qualification
N-MEネイル通信アカデミー

美容と癒しのスクールならビューティー資格ナビ! 美容と癒しのスクールならビューティー資格ナビ!

ケア人材バンク

ナース人材バンク



LINKS
<< タイマー+水分センサー付きの安心“自動水やり器” | main | 糖尿病+リュウマチで悩んでいた人が効果を実感した桑と抹茶の健康飲料“神仙桑抹茶ゴールド”と“桑抹茶コラーゲン” >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【注】記事中の変色部分は「抜粋文」です。
| - | - | - |
『SP式速読』 理解・記憶・集中力がアップ! 5倍〜50倍の読書スピード&内容理解もバッチリで試験も仕事も怖いものなし!

SP式速読記憶無料体験レッスン

SP式速読記憶無料体験レッスン


SP式速読法」は趣味の読書から、勉強や仕事のための読書まで、実用に活かせる速読法です。
「理解力」「記憶力」「集中力」を高める「脳力」アップトレーニングと、速読の目をつくる「眼筋トレーニング」で、日本人平均の5倍〜50倍の読書スピードを実現します。



みなさんは「速読」や「速記」ができる人って、身近にいますか?
私の周囲では、昔習ったという人が(速記)一人いますが 見ていて「便利だなぁ〜・・・」って羨ましく思います。

だけど「速記」も、方法(記載方法?)が色々あるようで、その人は「独自」のものも作っていました。
書いたものを見せてもらっても、勿論さっぱりなんのことかは分かりません(笑)

私も仕事柄、人の話を聞いて書き取っていかなくてはいけない場面がとても多いです。
ですので、いつかは「速記」を習って、自分の汚い走り書きを後から分析していく手間が省けるようにしたいなって思ってます。


「速読」に関しては、私は周囲で「できるよ!」という人に合ったことがありません。
だから見たことがあるのはテレビ出演している人だけです。

本をパラパラとめくっていくだけで読めてるんだから、とっても不思議だし、こちらも羨ましい能力だと思います。

「速読」も「速記」と同じで、方法が色々とあるみたいです。
通常の速読方法は「斜め読み」とか「飛ばし読み」と呼ばれるものだそうですが、今回ご紹介する「SP式速読」は このどちらでもありません。
「斜め読み」や「飛ばし読み」と比較して、「読み違い」がなく「理解度」が高いそうです。

これから「速読」にチャレンジしてみようかな? って思ってるなら、読み間違いや理解度の低い速読方法よりも、確実に内容を理解できてなおかつ「速い」方法の方が、勉強などにももってこい!だと思いますねw



「理解度が高い」から「専門書」や「試験勉強」にも最適な速読法

「斜め読み」や「飛ばし読み」は、「精読」と比較すると「理解度20%〜50%」の浅い読み方です。
全部の文字を見ていないので、読み違いがおこります。
SP速読学院」では、斜め読み、飛ばし読みの速読は行いません。



認知科学に基づいたSP式速読記憶法

認知科学に基づいたSP式速読記憶法

SP式速読記憶トレーニング」は、文章理解のプロセスを研究する「言語学」「認知心理学」「神経心理学」といった学術研究の成果をベースとし、長年のマンツーマン指導の中で培われたノウハウを体系立てて完成された、効果的な「能力開発プログラム」です。

「読み」のプロセスの効率化に科学的にアプローチした理論と、受講生の読書技能をさまざまな視点から分析し、そのレベルに合わせた設定のできる「体系的・実際的トレーニング法」で、「実用的な速読法」を効率よく習得することができます。




「ワーキングメモリー」の効率化をはかり頭脳アップ

人間の脳はパソコンに似ています。
パソコンは、たとえHDDが大容量でも、メモリの容量が充分にないと、思うような作業をすることができません。
並列作業で一度にたくさんの作業をすると、時々フリーズしてしまいます。
メモリーを増設すれば問題は解決できます。

パソコンのメモリに相当する仕事をしているのが私たちの「大脳の前頭葉」に存在する「ワーキング・メモリー」です。
この容量が不足しているために、試験中に頭の中が真っ白になったり、文章が理解できずに返り読みになったりします。
これは脳がフリーズしている状態です。

脳の容量不足を解決する方法がふたつあります。

一つ目は「脳のメモリを増設すること」です。
人間が一度に覚えられる記憶量は「7±2チャンク」と言われています。
たとえば電話番号を一度に覚えられる、または英単語を一度に覚えられる状態です。
それ以上覚えようとすると、前に覚えていた内容を忘れてしまいます。
チャンキング記憶術」では、一度に固まりで覚えていきますので、容量を増やすことができます。
例えば英単語を3つの同意語でまとめて覚えると、「(7±2)×3」つまり「21±6」に容量が増設されます。
文学での「ワーキングメモリー」の容量は「4±1チャンク」と言われていますが、「チャンキング記憶術」で「書き出し量」を大幅に増やすことができます。

二つ目の解決方法が「認知技能を自動化するトレーニング」です。
「ワーキングメモリー」を使わずに処理できるからです。
例えば「タッチタイピング」ができる人は、出来ない人よりその処理は速く正確で、ほとんど努力がいりません。
「無意識の回路」を使っているからです。
繰り返し「速読」の練習をすれば、脳の中の神経ネットワークで「シナプス」のスイッチが常時「オン」の状態になり、自動化が促進されます。
SP式のトレーニングソフトでは、脳内の「ワーキングメモリーの効率化」をはかるのが主な目的です。




「SP式速読トレーニング」で認知技能の自動化

文章理解の能力を向上させるコツは、一連のプロセスを「自動化」することです。
「自動化」とは「無意識で処理できる状態」で、「速く・正確で・ほとんど努力のいらない状態」です。

「自動化」すると、「ワーキング・メモリー」を使わずに処理ができます。
たとえばパソコンの「タッチ・タイピング」でスムーズに文字入力ができる人は、指がキーの位置を憶えているので、いちいち目で確かめなくてもキーを打つことができます。
これが「自動化」です。

家族や友人と話すときもスラスラと言葉を発声できます。
日本語の発声も「自動化」された処理の一例です。
実は前頭葉の「ブローカー中枢」が唇や舌の動きをコントロールしています。
会話している時に唇や舌の動きは意識せず、無意識で行っています。

「自動化」の正体は、脳の神経細胞同士の接点にあたる「シナプス」が変化して、脳の中のスイッチが「オン」になった状態を指します。
例えば英単語を覚えるのに3回反復して記憶すると、思い出せるようになったりすることです。

SP式のトレーニングでは、読みの6つの過程「目を動かす」「音読する」「単語を探す」「文法をつかむ」「文章を理解する」「内容を覚える」を「自動化」していくことにより、「ワーキングメモリー」を節約し、理解や記憶に集中させます。
このようにして、「速読」しながら正確に理解して記憶に残る「精読」や「熟読」の読みを可能にしています。

SP式のパソコンソフトのトレーニングでは、大脳の側頭葉の心内辞書から瞬時に記憶を引き出す「単語再認の自動化」トレーニングを実施しています。
小・中・高校生レベルの単語から、一般書や専門書・英単語などの用語で練習することにより、専門書や英文レベルでも返り読みの癖が取れて速読を可能にします。

「チャンキングの自動化」では、固まりで文章を理解できるようにトレーニングします。
SP式のパソコンソフトは、文節や文章・段落といった意味の単位で文章を表示しています。
ソフト作成の作業は大変手間と時間のかかる困難な作業です。
他のパソコンソフトとは文字の表示の仕方が違っています。

「チャンキング」の目的についてお話ししましょう。
例えば平均的な日本人は、一目で1文節の5〜7単語を処理しています。
1ページが600文字の文章を読むとき、目は約100回止まり、「約100チャンク」のワーキングメモリーを消費します。
5文節が一目で理解できると、1ページで目は約20回止まり、「 20チャンク」の処理で済みます。
そうすると「80チャンク」が節約されて、ワーキングメモリーの余った容量で文章を速く読んだり、記憶に残る処理が可能となるのです。

英文の場合、1ページに300wordsの英文を読むとして、平均的には一目で1wordsを処理しますから1ページ読むのに「300チャンク」のワーキングメモリーが必要です。
もし、一目で3wordsが理解できたら、1ページは「100チャンク」になり、1ページごとに「200チャンク」ものワーキングメモリーを節約できます。
これらの余ったワーキングメモリーを文章を速く読むことや内容を覚えることに振り分けることができるのです。

SP式の速読トレーニングは「自動化」により、無意識で処理できる部位を増やすトレーニングなのです。
人間の脳はわずかに2〜3%しか使われていないといわれています。
脳力アップの大きな鍵は、無意識で処理できる部分を増やすことにあるのです。




スポーツと速読トレーニングとの比較

SP式速読記憶トレーニングでは、「左脳」と「右脳」の能力を鍛えます。
とくに、今までに開発されていない「右脳」の能力を高めていくことが重要です。
テキストを読んで、理屈だけわかればマスターできるようなものではありません。

実際のトレーニングの中で、自分に合ったレベルの課題で脳を適度に刺激し、少しずつレベルを上げていくことで「脳力」が高まり「速読」を体得できるようになります。

「速読習得」の過程は、スポーツの技能向上や楽器の練習と似ています。
1回完結レッスン(無料体験)」では、実際にトレーニングを行い、 SP式速読をご体験頂けます。



「SP式速読」は誰にでも効果があるのか?

「本当に読書速度が上がるの?」「実際にどんなトレーニングをしているの?」
そうお思いの方、まずは一度「SP式速読」を無料体験してみませんか?
SP式速読記憶法」のエッセンスをお気軽にお試し頂けます。


「速読」って、「本当にできるようになるのか?」というよりも「私でもできるのかな?」という不安の方があるように思います。
だって、実際にできてる人がいるんだから 出来るようになる人はなるんでしょうからね。
問題は、「誰でもできるのか?」ですよね!


SP式速読」は、これまでに多くの書籍や新聞、テレビ番組などでも取り上げられています。
その中でも、某人気番組中で あるアナウンサーが、無料体験の「SP式速読1回完結レッスン」にチャレンジしたそうです。

結果は・・・

○アナウンサーの読書スピードは1,152文字/分から1,935文字/分にアップ!
「ちゃんとかみしめながら読んでいるのに何だこりゃー」と○アナウンサーも驚きの様子。
「本を読むとすっと目が流れる。自分の目の動きにびっくりしましたね」とSP式速読を体験した感想を話してくれました。

訓練後の目線の動きは、1行で3〜5回目が止まる程になりました。
目線カメラで訓練前と訓練後を比較すると、1度につかまえる文字の幅が5〜6文字から8〜9文字に広がっており、文章を8〜9文字の固まりで読むようになっていました。



某テレビ局の○アナウンサーに効果があったからって、例えば私が体験して即効果があるのかと言えばわかりません。
だけど、「速読でキャリアアップしたい!」と思っている人なら、「斜め読み」や「飛ばし読み」のような「理解度」の低い速読法を学ぶよりは、「SP式」がおすすめなのは間違いないと思いますね♪

しかも「1回完結レッスン」なら、「無料」で受けられるので試してみて損はないと思いますw


SP式速読70分間無料体験レッスン+CDプレゼント
SP式速読70分間無料体験レッスン+CDプレゼント



自宅でトレーニング+レッスンサポートがついた「Web通信コース」が便利!

SP速読学院」は通学して学ぶこともできますが、遠方だったり時間がなかったり・・・ という人のために「通信教育」も準備されていますw

Web通信 初級コース
 正確に理解して記憶に残る読み方をスピードアップできるプログラムです。
 「読解力」「記憶力」「集中力」が鍛えられます。
 「1行スライド読み」と「平行読み」をマスターします。
 中学入試レベルから、高校入試・大学入試・社会人レベルまで、色々な難易度の
 文章を用意してあります。

Web通信 初級〜上級コース
 「初級コース」の内容に加えて、さらに大量の文章をすばやく理解するための
 「複数行読みトレーニング」で、より本格的な速読の実力を養成します。
 1〜3行の「スライド読み」をマスターします。

 一般的に、PCソフトの「文章読み」で2行×25文字をSPD 300以上で理解できる
 ようになると、「2行スライド読み」がマスターできます。
 「段落読み」で3行×25文字をSPD 300以上で理解できると、
 「3行スライド読み」がマスターできます。

Web通信 英語コース
 高校入試・大学入試レベルから、社会人レベル(TOEIC・TOEFL・英字新聞)まで、
 幅広く活用していただける「英語速読プログラム」です。

 脳内の「英単語検索処理」の効率化と、「英文理解」の高速化で、ネイティブ平均の
 数倍のスピードで英文を理解することもできるようになります。

Web通信 法律コース
 司法試験をはじめとして、「司法書士試験」「行政書士試験」など、各種法律関係の
 学習の効率アップのために「法律専門用語」や「条文」「判例」などを素早く確実に
 理解できるよう開発されたトレーニングプログラムです。
 試験本番や実務でも、限られた時間でより多くの課題を処理できるようになります。

Web通信 速読コース
 「SP式Web通信 速読コース」は、Eメールサポート付きの
 SP式速読トレーニングソフトに教材セットを合わせた、ご自宅で
 の能力開発を強力にバックアップする「速読通信教育プログラム」です。
 あなたの目標やニーズに合ったトレーニング内容のものをお選びください。


SP速読学院の全CD・Web通信講座

SP速読学院の全CD・Web通信講座

CD-ROMソフトの特長

1.文字の量やスピードを自由に調節して表示できる
2.脳内のワーキングメモリーの効率化をはかり、読解力や記憶力を向上させることが
  できる
3.頭の中の知識をすばやく大量に検索する単語再認トレーニング
  通常の単語以外に英単語や法律単語でも訓練できる
4.文字を右脳で瞬時にイメージに変換し、記憶力をアップさせるトレーニング
5.文節、文章、段落の文字表示でチャンキングの自動化をはかることができる

主な教材の特長

1.「速読術が日本史でマスターできる本」
  速読の科学的理論と速読トレーニング法を詳述した速読本の決定版。
  武光誠教授の日本史をトレーニングテキストとして使用。
  速読術と日本史をダブルでマスターできます。

2.「SP式速読記憶トレーニング教本」
  SP式の速読法と記憶法のエッセンスがこの1冊に詰まっています。
  100ページに及ぶ記憶術のトレーニングであなたの記憶力がパワーアップします。

3.「ダイナミック英語速読 分速1000wordsマスター」
  橘遵 アメリカBYU大学速読法授業客員教授
  若桜木虔 著書500冊以上に及ぶ作家。東大博士課程修了
  北尾謙治 同志社大学教授
  北尾.S.キャスリーン 同志社女子大学教授
  SP速読学院の受講生の40%が分速1,000wordsの英語速読をマスターしている
  ノウハウが詳述されている。
  2人の同志社大学教授の英文をテキストとして採用。





試験勉強だけでなく、社会に出てからも「処理能力」「スピード」「理解力」「記憶力」などはとっても大切です。
特に「リストラ」の嵐の吹き荒れている今、いくら若くても能力が低いと いつ首を切られちゃうか分かりません。

「学歴より実力」!
学歴がなくても能力が高ければいくらでも、出世して楽な生活ができるチャンスはあります!

「読むのが遅い」「理解するのが遅い」「理解できない」・・
そんな理由で試験勉強が進まなかったり、人よりも仕事がはかどらない人は 是非「SP式速読」の「1回完結レッスン(無料)」や「Web通信講座」にチャレンジしてみてくださいね♪

人の能力を羨ましがってる場合じゃないですよ〜w



SP速読学院のWeb通信講座
SP速読学院のWeb通信講座




記憶のインプット→キープ→アウトプットが高速化

SP式速読記憶無料体験レッスン
SP式速読記憶無料体験レッスン




SP式速読記憶無料体験レッスン

SP式速読記憶無料体験レッスン
【注】記事中の変色部分は「抜粋文」です。
| [自分を育てる]心の落ち着き・能力アップ | - | trackbacks(5) |
スポンサーサイト
【注】記事中の変色部分は「抜粋文」です。
| - | - | - |
url: http://this-that.jugem.jp/trackback/421
TBを頂き承認させていただいた場合は、こちらからもTBさせていただきます。
TBの受付機能のないサイトからのTB、あまりにも記事の内容と違っているTB、
その他の理由により、こちらの判断で削除させていただくことがあります。
申し訳ありませんがご了承ください。
3日で2倍の速読スピード、出来なかったら全額返金
驚異の速読トレーニング。10倍のスピードで本が読める。3日で2倍にならなかったら全額返金
| 速読トレーニング | 2007/01/03 2:30 AM |
言語学 講座
言語学の講座ですので、言語学の講座の受講内容は母国語や外国語の講座を受講するときのような一般的な文法の使い方などの研究とは完全に違い、人類の言語の構造や系統、相互関係などを受講していく事になります。言語学の講座は歴史や文化の講座のように文科系を調べ学
| 学習するということ | 2008/02/22 9:49 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/05/23 3:35 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/09/07 9:55 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/09/09 12:04 PM |