‘This & That’

あなたの毎日を今よりもちょっとだけ「育てる」情報紹介サイト
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SEARCH
Net-shop
Medical news
TV hot item
Social contribution site
Qualification
N-MEネイル通信アカデミー

美容と癒しのスクールならビューティー資格ナビ! 美容と癒しのスクールならビューティー資格ナビ!

ケア人材バンク

ナース人材バンク



LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【注】記事中の変色部分は「抜粋文」です。
| - | - | - |
風水の財運アイテム『三本脚の蛙』を、招財古銭&水晶のさざれでパワーアップする!

風水の財運アイテム 三本脚の蛙

風水の財運アイテム 三本脚の蛙


世の中の財をかき集める「三本脚の蛙」と、そのパワーを高める招財古銭のセット!


風水の財運アイテムとして「三本脚の蛙」というのがあります。
・・・見た目はあんまり可愛いとは言えませんけどね(笑)

この蛙が「三本脚」の理由は、「自分の前と左右にある“財”をすべてかき集めるため」と言われているそうです。
財運を良くする専門のカエルとして人気のアイテムなんですって♪


 小皿に「水晶のさざれ」を入れ、「古銭」は皿の縁に置くか、さざれの中に埋めます。
 そして、上に蛙を置いてあげて下さい。
 「招財古銭」は、表に「招財進寶」の文字が書かれており、
 裏面には「邪気除けの八卦」が描かれています。
 財を呼び、漏財を防ぐお守りです。
 三本脚の蛙とあわせることで、パワーアップしてくれることでしょう。

 【内容
 ●「三本脚の蛙」(全長:7cm 銅製)
 ●「招財古銭」
 ●「水晶のさざれ」(100g)
 ●「福小皿」(直径10cm)



風水グッズに興味はあるし、開運&財運の風水グッズを試してみたいって思っている方など 「初心者さん向け」の財運風水グッズだと思います。



三本脚の蛙の置き場所と飼い方

○ビジネスを発展させるには、事務所や店舗の入り口におきます。
 仕事が始まるときに、入り口の方へ向けてやり、仕事が終わったら中へ向けて
 やります。
 そして、カエルの頭を撫で、一日の労をねぎらってあげましょう。

○自宅の玄関や、自分の部屋の入り口に置く場合は、仕事に行くときは入り口へ
 向けてやり、帰ってきたら中へ向けてあげます。
 その時に、頭を撫でてあげることを忘れずに。

○このカエルには、実は、「仙人の劉海蟾(りゅうかいせん)」という主人がいて、
 カエルに「劉海仙人倒(りゅうかいせんにんとう)」と声をかけると、
 いままでくわえてきた財宝を吐き出すと言われています。





こっちは「三本脚の蛙」の中でも「王様蛙」なだとか・・・。
ちょっと恐ろしげな姿ですが、パワーはより強大なんですって。

 頭には「八卦太極」を乗せ、背中に「北斗七星」を背負った三本脚の蛙は、
 「大王三脚蟾蜍」と呼ばれ、特別な能力を持っています。
 三本足の蛙として「財運アップ」の力はもちろん、全ての真理と道理を見極める力を
 備えています。

 大きく存在感もありますので、お店の入り口などに置いてもよいでしょう。
 超越したパワーを得ることが出来ます。
 また、通常の三本脚の蛙と一緒に置くと相乗効果も得られます。


可愛くないですが、人気は上々なようで 結構売り切れ状態になってたりしてますよw


財運風水グッズ 大王三脚蟾蜍

財運風水グッズ 大王三脚蟾蜍




正統派風水アイテムや手軽な風水グッズ、天然石、パワーストーン、お香など 風水大吉堂

正統派風水アイテムや手軽な風水グッズ、天然石、パワーストーン、お香など 風水大吉堂
【注】記事中の変色部分は「抜粋文」です。
| [運気を育てる]風水グッズ | comments(0) | trackbacks(0) |
家の中の“邪気”を吸い取り開運してくれる風水グッズ

邪気を吸い取り浄化 風水八卦太極瓢箪 銅製フールー

邪気を吸い取り浄化 風水八卦太極瓢箪 銅製フールー

女性の占い好きは昔からのものですが、私は10年くらい前に「四柱推命」に激はまりしたことがあります。
最初は近所の本屋さんで手に入る程度の本で満足していたんですが、そのうちに本格的に学ぶ人が読むような本を入手したくて専門書を購入するようになりました。

日本に初めて四柱推命を導入したのは「阿部 泰山」という人と言われています。 そして運良くその人の書かれた「泰山全集」を入手することが出来て、その後 弟子で正統後継者の方の書かれた専門書 を次々入手して勉強しました。

一時は「泰山流」に弟子入りしようかと本気で考えたりしましたが それ以外の流派である「武田 孝玄」に興味が出てそちらも専門書を入手して勉強。
「四柱推命」でとどまらず「奇問遁甲」にまで手を出して、そこで疲れ果てて今は休止中です。

それ以外のあまり知られていないらしき、でも専門出版社から本を出版されている他の方の本もいくつか読んでみましたが 面白いことにそれぞれ違うんですよね〜。

「泰山流」と「武田流(っていうのかな?)」が 多分日本の2代流派になるんだろうと思いますが、この2流派を比べてみても命式(生年月日時から作成される)の扱い方が違いました。
1番違っているのが「蔵干」の扱いです。

知っている人は知っているでしょうけれど、四柱推命は「干支」を元に推命します。
「支」は「十二支」のことですので分かりやすいと思います。 「干」とは全部で10個あって「甲、乙、丙、丁・・・」とあり 五行の「陰」と「陽」の組になっています。  いわゆる「陰陽五行」というものですね。
「蔵干」というのは各「支」の中に含まれている「干」のことで それぞれ1〜3個の「蔵干」を含んでいます。

命式を読み解く時に大切な「生剋」などの関係もあり その扱い方も流派間の差が大きかったです。
一人の人の命式を作った場合、同じものになるのですが これらの扱いの違いによって推命結果は違う物になるケースも出てきます。

私も頼まれて人の命式を観させてもらったりもしましたし、勿論自分の命式も観ました。 でもそれ以上に面白かったのが これら流派間の違いを勉強し比較してみることでした。
四柱推命の本集めに掛けた金額は相当でしたが まだまだ欲しいのがあります。
ただ、年をとってからでもゆっくり楽しめる学問だと思っているのでこれは将来の楽しみへの投資だと思っています。

四柱推命は難しいと言って敬遠する人もいますが、「干支」に馴染んで理解してしまえば 後は奥の深さを楽しむことが出来て、ほんとに学び甲斐のある学問だと思います。
最初の「干支」に馴染めず躓いてしまってために諦めてしまう人も多いようですが、それではあまりにも勿体無いので、興味のある人はそこを頑張って乗り越えてみて欲しいですね。

四柱推命のことばかり書いてしまいましたが  八卦、四柱推命などは全て「陰陽五行」が元になっています。 風水の根本的ないわれのようなものは知りませんが、きっとこちらも「五行」が元になってるんだろうと思います。

私自身は「風水」はざっくりとしか知りません。 ほんとにちょっと縁起担ぎに買ってみたりした程度ですがそれなりに興味があるし気になるのは事実です。
特に本格的っぽいグッズとなると・・・ 悪いくせで滅茶苦茶欲しくなってしまいます(笑)

ダラダラと四柱推命の話をした後になんですが・・・1番上の瓢箪型をした画像の物は銅製の「フールー」です。
フールー」とは“瓢箪”のことみたいです。 ・・・そのままやん(笑)




風水八卦太極瓢箪(フールー)とは?

悪い気を浄化し、良い気に変える 太極と、八卦が刻まれ、邪気に対するパワーを高めた銅製のフールーです。
フールーが持つ、悪い気を吸い込み取り除いてくれる「収殺」の作用だけでなく、邪気を跳ね除ける力もありますので、より強力に邪気の影響から守ってくれることになります。
さらに、八卦化殺好転瓢箪には、もうひとつ、財の気が散ってしまう邪、つまり漏財から守ってくれる作用もあるとされます。 入るお金はそこそこあるが、なぜか出費が多いという運気の方にもおすすめです。

使用方法】八卦化殺好転瓢箪は、2層になっています(写真2)ので、下部に水晶玉か、水晶のさざれを入れて使用します。こうすることで、吸い込んだ悪い気を水晶が浄化してくれます。 玄関、寝室、トイレなど邪気が気になる場所へ置いておきます。

高さ:約11.5cm 幅:7cm位
下層部の口径:3.7cm位 下層部の深さ:3.8cm位
銅製




・・・そういえば昔「西遊記」で妖怪が人間を吸い込む瓢箪を持ってたような気がする。 あれってやっぱりこの辺と関連があるんでしょうかね?

ある人から、「トイレにフクロウを置いておくと良い」って聞いたことがあります。 私は福を呼び込んでもらおうと思って玄関に置物を置いてるし、傘立てもフクロウをあしらった信楽焼きを置いてます。
フクロウは沢山ありますが トイレに置くのはしのびないのでトイレは八卦で邪気祓いをしてみようかと思ってます♪




銅製 古銭型(招財進宝)小

銅製 古銭型(招財進宝)小

上は“銅製 古銭型(招財進宝)”です。

昔の銅銭を模したコインで、表に「招財進宝」の文字が刻まれ、裏には陰陽の象徴である龍と鳳凰が描かれています。財運アップの力があり、ペンダントやキーホルダーにして持ち歩いても良いです。財布に入れれば呼び銭となり、財がどんどん入ってくるといわれます。

風水では 他の風水アイテムの下に敷いたり、中に入れたりすることにより、その風水アイテムのパワーをより強化することができると言われているそうです。
ですので、これをフールーの下に敷くことで更に財運がアップすることができますw


↓その他 風水アイテム・水晶のさざれはこちら

正統派風水アイテムと天然石の店 風水大吉堂

正統派風水アイテムと天然石の店 風水大吉堂


【注】記事中の変色部分は「抜粋文」です。
| [運気を育てる]風水グッズ | comments(0) | trackbacks(2) |
お気に入りの『風水龍』にパワーストーンを与えて願いを叶える
姿が美しく、よい気を集める銅製GOLD風水龍風水・銅製龍・金鍍金H11・台つき

龍は風水の象徴です。陽の気をとり込みとどめる風水は気に入った龍探しから始まります。

色んな色と姿の“龍”がありますが、私はこの龍が一番気に入りましたw
金色でスレンダーで波打つ姿が美しいと思います。

龍には毎日“水杯”に水を入れて与えるんだとか・・・なかなか面白いですよね〜。
でもこれはちゃんと意味があって、龍は普段は水中に生息し時期が来ると天に昇り、また水中に帰ってくると言われています。龍がパワーを発揮するには水は欠かせないんだとか。

水杯も色んなものがあるみたいなので、自分のお気に入りの龍に気に入った水杯でお水をあげて 良い気を沢山集めてもらいましょう!

龍は普通、玉を持ってますがこの龍は持ってません。
手(?)を上に向けて広げてますので 自分の叶えたい夢に合わせてパワーストーンを持たせましょう。


宝珠を手に今にも天に昇らんとする銅製風水龍風水・銅製風水龍・天龍(人工水晶玉つき)H60

上の龍は最初から玉を持ったタイプのもので“昇龍”です。

例えば・・・
“金属珠” 落ち込んでいる気持ちをアップする
“天然水晶” 浄化と自己実現
“ローズクオーツ” 恋愛や結婚
“アベンチュリン” ギャンブル運と集中力アップ
“アラゴナイト” 財運アップと無駄な出費を抑える
“ゴールドストーン” 財運アップと視力回復
その他いろんなパワーストーンがあります。

自分の願望に合うパワーストーンを龍に持たせ、毎日大切に水を与えたら竜が願いを叶えてくれるんですって。ですので“願い龍”とも呼ばれています。
興味のある人はぜひぜひお試しください♪



⇒良い気を集めて願いを叶える 水龍



最高のパワーを持つ五本指の龍に、願いごとに応じた珠を持たせて願いをかけて下さい。風水龍・...

上の龍は5本指の願い龍です。
他の龍たちと同じにパワーストーンを持たせて、毎日水を与えて願いごとをします。
珠が3つセットになってますし、オプションで願いに合わせたパワーストーンを購入することもできます。


【理想的な龍の置き方】
龍の正しい置き場所は、玄関、部屋を入って右側、もしくは北方位です。ここに置くと財運や愛情運が上昇します。
ただし、龍は水の生き物なので電磁波と相性が悪く、テレビ、コンピューター、冷蔵庫などの上においてはいけません。
東の青龍位は「貴人」の場所で、友人や同僚の助力を招く吉祥位です。
反対に西の白虎位は「小人」の場所で、争い事や敵の妨害を招く凶方位です。
人間関係を良好にして、平和に過ごすには龍のパワーを強くしておくことですが、西の白虎位の気が勝ってしまうと人とのトラブルが増える心配があります。
もし、自分が長時間過ごす場所が西側にあったり、部屋の東側が暗くて気が弱い場合には、銅でできた龍を東の青龍位に置いてバランスを調整します。
また、部屋はきれいに整理整頓して、龍に気持ち良く住んでもらことが大切です。せっかく龍を呼び込んでも、居心地が悪ければ住みついてくれません。
特に、キッチン、トイレなどの水周りが汚いと水を好む龍は逃げてしまいます。
そして、龍には毎日新鮮な水をあげて、ペットを飼うように愛情をもって可愛がって下さい。



⇒5本指の願い竜 皇帝の願い竜




風水大吉堂◆風水グッズ、パワーストーン等の販売

風水大吉堂◆風水グッズ、パワーストーン等の販売



【注】記事中の変色部分は「抜粋文」です。
| [運気を育てる]風水グッズ | comments(0) | trackbacks(0) |
置物としても素敵な『風水・金のなる木』エコクリスタル
送料無料!オシャレに一攫千金!【風水・金のなる木】エコクリスタルタイプ

中国4000年の歴史が生み出した風水学には、巨万の富を築いた“架橋”の人々が実践してきた秘中の金儲け術が存在します。
風水学の“陽”とは太陽光をさし、金儲けには最も重要な要素とされています。
この「風水・金のなる木」には、美しくカットされたクリスタルボールが10個も取り付けられ、窓際に置くことで太陽光にあたり小さく綺麗な虹を放ちます。
風水学では、この小さなたくさんの虹がお部屋の“気”を活性化させ、幸運をもたらすと言われています。

・材質:<クリスタルボール>鉛を含まないエコ・クリスタルガラス
    <吊り具>真鍮に金仕立て
    <ベース>黄色のソーダガラス
    <木・枝>水引鉄材に金仕上げ
・サイズ:<全体>幅11×奥9×高15.8(cm)
     <クリスタルボール>直径20mm×6個、直径14mm×4個
・重量:190g


風水に関係なくてもなかなかお洒落で可愛い置物だと思いますw

⇒風水・金のなる木 エコクリスタルタイプ

金儲けの達人“華僑”が実践する風水学風水・黄色の金のなる木

上は「更に金がなる」“黄色の金のなる木”。
黄色なだけなんですけどね〜(笑)



⇒金儲けの達人が実践する風水学 黄色い金のなる木





【注】記事中の変色部分は「抜粋文」です。
| [運気を育てる]風水グッズ | comments(0) | trackbacks(0) |
金運を持ち歩こう!ゴールドとシルバーの“金のなる木 ストラップ”
「金のなる木」は、本物の植物でもありますが、以前にご紹介したような 金運を呼び込むための風水の置物としての「金のなる木」もあります。
今回ご紹介するのは、可愛いストラップになった金運を呼び込む風水の「金のなる木」です。

中国四千年の歴史が生み出した風水学には、巨万の富を築いた“華僑”の人々が実践してきた秘中の金儲け術が存在します。
風水学では、天のエネルギー“陽”は太陽光であり、この光は風水の諸原則を生み出している最も重要な要素であると説いています。



金儲けの達人“華僑”が実践する風水学金運の色:黄色クリスタル使用 シルバー金のなる木スト...

“シルバー金のなる木ストラップ”は、美しく多面カットしたスワロフスキーの小さな黄色のクリスタルが、39個も取りつけられており、キラキラ輝きます。
風水学では、この小さな輝きが、あなたのまわりの“気”を活性化させ、幸運をもたらすと云われています。
シルバーの本体に、金運の色:黄色が鮮やかなストラップです。
何時も携帯電話に付けて持ち歩いて下さい。



⇒華僑が実践する金運を呼び込む風水 金のなる木ストラップ(シルバー)





金のなる木ストラップ

“金のなる木ストラップ”は、美しく多面カットしたスワロフスキーの小さなクリスタルが、20個も取り付けられており、キラキラ輝きます。
風水学では、この小さな輝きが、あなたのまわりの“気”を活性化させ、幸運をもたらすと云われています。



⇒華僑が実践する金運を呼び込む風水 金のなる木ストラップ(ゴールド)



ストラップをつけるだけで果たして金運が舞い込んでくるのか・・・
勿論、なんの保証もないわけですが(笑)
でも、「信じるものは救われる」と同じで その気になることがほんとにするための始まりなんだし、そう考えると役にたつかもしれないですよね♪


【注】記事中の変色部分は「抜粋文」です。
| [運気を育てる]風水グッズ | comments(0) | trackbacks(1) |
さり気なく飾れる風水開運グッズ“風水羅盤時計”
サツを封じ財運を高め気を活発にする・風水・羅盤時計

羅盤は方位や時の吉凶を見るだけでなく、家の中のさまざまなサツを制し調和を図る働きがある点です。宇宙天体の運行と連なり、家のサツを鎮め(鎮宅)、財運を高め、未来へ未来へとあなたを活発にしてくれます。

家のリビングや事務所に壁時計を飾ると実用的な面だけでなく、規則的に運動する針の働きで活発な気の運動が起り、自然とよい気が集まります。時計は宇宙とシンクロしている入口なのですね。


風水の“羅盤”は開運グッズとして有名で、家の中に飾ることで“気”を安定させて運気を良い方向へ導いてくれると言います。
でも、興味はあるんだけど「あからさまに飾るのはなぁ〜・・・」って思ってる方もいらっしゃるのでは?

こんな時計なら さり気なく風水の開運グッズを家の中に飾ることが出来ちゃったりすると思います。

直径は285mm、厚さは57mm、重さは730g。フレームは木製です。


サツを封じ財運を高め気を活発にする・【再入荷】風水・八卦太極時計(はっかたいごくとけい)

タイプ違いで上の風水時計もあります。

風水八卦(河図)と太極の上を時計の針がまわります。
直径は410mm、厚さは57mm、重さは1180gですので、こっちの方がちょっと大型になりますが 見た目は白っぽくてさわやかな感じがしますね。



⇒開運 風水時計




【注】記事中の変色部分は「抜粋文」です。
| [運気を育てる]風水グッズ | comments(0) | trackbacks(0) |
「三国志」の関羽は商売と財産の神様“関帝招財神符”
財布に入れるだけで勝負運・くじ運・商売運がグングン上昇!『風水・関帝招財神符』1枚

中国では古来より「財を築く神」として名高い「関帝」を格調高く彫り上げた「風水・関帝招財神符」。青龍刀を片手にかざし、威風堂々と構えた関帝の頭上の「八卦」と「太極」は、あらゆる厄災や金前条のトラブルから守ってくれ、金運を高めてくれると言われています。
裏面には道教最強の呪法「五岳神形符」が彫り込まれており、邪気を退け招福、無病息災、寿命長久、子孫繁栄をもたらすと言われています。また、四方には四神獣(玄武、青龍、朱雀、白虎)が配されています。
風水では四神獣は東西南北の守護神であり、四方からやってくる厄災を打ち払ってくれると言われています。さらに中国上海の真如寺では関眼供養」したご利益のある護符です。
この「風水・関帝招財神符」には金運を高め、財をもたらす力が秘められており、「勝負必勝、財運招来、商売繁盛」のありがたいお護りです。
これを財布に入れるなどして常に身につけていれば、不思議とお金が集まり、そのお金がお金を飛んでどんどん増え貯まっていく大幸運が身につくということなのです。


関羽が仁義を重んじる武将だったことから“商売の神様”として崇められてることは、三国志が好きな人なら結構知ってるかもしれませんね。

私も漫画ですが“三国志”を全巻読破しましたが、登場人物の中で最もすきなのが“関羽雲長”でした。
ストーリーの中で関羽が死んでしまった時は涙涙・・・でした。

「仁義に厚い=商売」っていう発想があるってことは、中国の商売人は仁義を重んじて信用を尊んでるってこと??
そうだとしたら素晴らしいことだと思いますね〜。
日本は・・・悲しいことにだんだん信用できなくなってきてますからね( ̄ー ̄;

神符の表面は青龍刀を持った“関羽”で、裏面は“玄武”“白狐”“朱雀”“青龍”などの風水の四方の守護神と、その他風水上財運や商売運、ギャンブル運を呼び込む図柄が描かれています。

↓もっと詳しい情報はこちら

⇒財運を呼び込む 関帝招財神符


【注】記事中の変色部分は「抜粋文」です。
| [運気を育てる]風水グッズ | comments(0) | trackbacks(0) |
家の周りの邪気を消してくれる風水グッズ“凹面鏡”
風水八卦鏡 凹面鏡

おもに、土地や建物の形態によって運気が出て行ってしまう恐れがある場合に、その運気を回収するために使用します。
・玄関の正面に階段があるか、坂になっている(牽牛殺)。または、エレベーターがある。
・マンションなどで他人の玄関を向かい合わせになっている。
・道路や河川などのカーブの外側にある。(鎌刀殺)
・高速道路と同じ高さの階にある。
また、凹面鏡は像が逆さまに映ることから、「照殺」といって、悪いものを反対に良くする効果もあります。
化殺好転以外の使用法として、周りの環境がよい場合には、良い気をたくさん取り込むためにも使用できます。
凹面鏡は用途が広いので、凸面鏡か凹面鏡か悩んだときには凹面鏡を選んでいただいてもよいです。


暫く前に風水のちょっと専門的な本を見つけて購入したんですが、それによると風水って地形によって色々と違うんだってことが分かりました。
読んでて、「龍穴」とかっていっても「無いだろう〜」って思ったりしましたが上手く現代の日本の生活環境にあてはめて見れるように説明がされてました。

専門的すぎたので結局ちょっと読んで放置したままになってますが(笑)
四柱推命みたいにどっぷりはまっていくことになるのか、ならないのか?
でも私はやっぱり勉強するなら四柱推命の方が面白いかなぁ〜♪
ただ、悲しいかな四柱推命にはグッズが無いんですよね・・・。
その点、風水はいろんなグッズがあるから良いですねw
ちゃんと説明を確認しながら購入すれば、開運アイテムとして利用できるし!

うちの前にも階段があるのでこれを置きたいんだけど、フクロウたちとドッキングしても大丈夫なのかな〜?(='m')


⇒風水八卦鏡 凹面鏡


↓ちょっと感じの違うこんなタイプもあります
羅鏡八卦鏡 凹鏡

⇒羅鏡八卦鏡 凹鏡


【注】記事中の変色部分は「抜粋文」です。
| [運気を育てる]風水グッズ | comments(0) | trackbacks(1) |